News

「亀田縞」

新潟県の伝統織物「亀田縞」
元禄9年に新潟の厳しい自然環境の暮らしの中から誕生した綿織物です。
大正時代に全盛期を迎えましたが、その後は衰退の一途。
平成16年に、この伝統織物を復活させようと機運が高まってきました。

そしてこれから、この「亀田縞」の伝統技術で新しい商品作りがはじまろうとしています。
コットンの糸でダブルフェイスの美しい生地を織り上げ、その生地を使えば表はストライプや
ボーダー、裏は無地。または表裏でボーダーの反転など。
色の組み合わせで無限大の可能性を秘めた織物です。

日本の伝統技術には素晴らしいものが沢山あります。
しかし、古くからの使い方、商品では今のライフスタイルに合わないものも。
それらの技術、伝統の美しさを保ちながら新しいものを生み出す=「RE BIRTH」が重要です。

わたしたちの知らない素晴らしい伝統技術が、日本にはまだまだ埋もれているはずです。
必ず、素晴らしい商品として「RE BIRTH」できると考えて今日も悪戦苦闘中です(笑)
「こんなのあるよ!」情報がありましたら是非、ぜひ教えてください。

Maki Hagiwara

HERS 5月号

4月12日発売【HERS 5月号】P130に代表・萩原のインタビュー記事が掲載されています。

会社設立の思いなど・・・掲載されておりますので、書店などで見かけた際は
ぜひご一読ください。

Sayaka Moriya

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2012

先日、ワイングラスでおいしい日本酒アワード2012の表彰式、試飲会に参加。
アワード、スパークリングSAKE、大吟醸の3つの部門毎に、最高金賞、金賞が
表彰されました。壇上で表彰される、各蔵元の代表の方々の若いことには驚き、
そしてこの若いみなさんが新しい日本酒の世界を牽引していくのだな、と実感。

そして表彰式の後は、受賞された蔵元さんの試飲会が行われました。
プロの業界人に混じって、見よう見まねの試飲。
香りを確かめ、少し口に含んで・・・。すこしずつ試してみると、
香り、味の違い、お酒の特徴がわかってきます。
57社の蔵元さん全部の試飲は無理でしたが、興味を引いたお酒を試させていただき、
みなさんとのお話の中で改めて、日本酒の奥深さと楽しさを体験させていただきました。

ちなみに表彰式のプレゼンターは、俳優の辰巳琢郎さん。
ワイン好きで知られていますが、実は日本酒も大好き。
ワイン、日本酒含め、もっと日本の物を愛好していきましょう、とコメントされていました。

わたしの大好きな御代桜醸造の「岐阜九蔵 御代桜」もアワード部門で「金賞」を受賞!

Maki Hagiwara

BEAMS GINZA

昨日銀座に新しくオープンしたDemi-Luxe BEAMS GINZAと
お向かいのBEAMS GINZAリニューアルのレセプションパーティにお邪魔しました。
たくさんのゲストの方々がいらっしゃり銀座の街もより一層盛り上がっていました。

Demi-Luxe BEAMSのエントランスにはカラフルな演出が!!

春らしいレインボーカラーのマカロンです。
虹をモチーフにしたBEAMS Women’s キャンペーン“She is Rainbow.”
をイメージされたそうです。

春は明るくカラフルな気持ちでファッションを楽しみたくなりました!
あたたかくなるのが待ちどおしいです。

 

デミルクス ビームス銀座   東京都中央区銀座4-3-5 B1F-2F
ビームス銀座           東京都中央区銀座4-4-1 2F・3F

Sayaka Moriya

つもり展

日本の繊維産業を支えてきた歴史のある新潟県。
その新潟県で取り組まれている【つもりプロジェクト】は、
県内繊維産業の技術・品質を、雑貨やインテリアといった
これまでと違う観点と切り口でアピールし活性化につなげていく事業だそうです。

テキスタイルデザイナー梶原加奈子さんがディレクションをしているということで、
先週銀座で開催された展示会にお邪魔してきました。
たくさんの新潟のテキスタイルの魅力に触れることができました。

中でも目を引いたのが、こちら!

ボトルカバーです。カラフルなニット素材がなんとも可愛らしく
あたたかみがあります。リバーシブルでカラーも楽しめます。
[白倉ニット]

 

こちらの縞縞のランチバックは日本古来の伝統織物「亀田縞」の復刻。
温かみのある素材がカラーリングとランチバッグにピッタリでした。
[亀田繊維工業協同組合]

 

小千谷縮のテーブルクロスもアレンジされると印象が違います。
素敵です。
[小千谷織物同業協同組合]

 

こちらのクッションカバーはホールガーメントで3個繋がった
デザインです。お団子のようでCUTEでした。

 

新潟の繊維産業の魅力をたくさん感じられた楽しい展示会でした!!

Sayaka Moriya
February, 2024
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Dec    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
March, 2024
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Dec    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2024年April
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Dec    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930